滅菌に特化•ハイエンドに焦点を当てる

垂直クレートレスレトルトシステム

簡単な説明:

連続クレートレスレトルト滅菌ラインは、滅菌業界のさまざまな技術的ボトルネックを克服し、このプロセスを市場で推進しています。このシステムは、高度な技術的出発点、高度な技術、優れた滅菌効果、および滅菌後の缶配向システムのシンプルな構造を備えています。連続加工や量産の要件を満たすことができます。


製品の詳細

商品タグ

11
22
33

アドバンテージ出発点、優れた殺菌効果、均一な熱分布

高度なベント技術を採用し、温度分布を±0.5℃に抑え、殺菌効果を高めています。

短いプロセス準備時間

製品は、バスケットをロードして待つことなく、1分以内に処理のためにレトルトに入ることができます。ホットフィリング製品は、熱損失が少なく、初期温度が高く、大気との接触を減らし、製品の元の品質を維持します。

高い制御精度

高精度の温度・圧力センサーを採用し、全体の温度・圧力制御を実現しています。保持段階での温度変動は、プラスマイナス0.3℃で制御できます。

扱いやすさ

製品の各バッチおよび各期間の滅菌データ(時間、温度、および圧力)は、いつでも確認および追跡できます。

省エネ効率

>上からの蒸気噴射で蒸気消費量を節約

>ブリーダーからの蒸気廃棄物を減らし、デッドコーナーがない

>製品充填温度(80〜90℃)と同じ温度のレトルト容器に高温の緩衝水を注入するため、温度差が小さくなり、加熱時間が短縮されます。

ダイナミック画像表示

システムの実行ステータスはHMIを介して動的に表示されるため、オペレーターはプロセスフローを明確に把握できます。

パラメータの簡単な調整

製品のさまざまなニーズに応じて、プロセスに必要な時間、温度、圧力を設定し、タッチスクリーン上の対応するデジタル入力データを直接使用します。

高構成

システム材料の主要部品、付属品は、安定した性能を確保するために、優れたブランド(バルブ、ウォーターポンプ、ギア付きモーター、コンベヤーチェーンベルト、目視検査システム、油圧制御システム、電気制御システムなど)が選択されています。システム、耐用年数を延長します。

安全で信頼できる

二重安全弁と二重圧力検知制御、機器の垂直構造を採用し、ドアは上部と下部に配置され、安全性の隠れた危険を排除します。

>警報システム、異常状況は音声プロンプトに合わせてタッチスクリーンに表示されます。

>レシピは誤操作の可能性を排除するためにマルチレベルのパスワードで保護されています。

>プロセス全体の圧力保護により、製品パッケージの変形を効果的に回避できます。

>停電後にシステムが復旧した後、プログラムは自動的に停電前の状態に戻すことができます。


  • 前:
  • 次:

  • 関連製品